人気ブログランキングへ

最新の時事・スポーツニュースに気合いでコメントし続けるブログ

できる限り最新ニュースに対してコメントし続けていきたいと思います。とりえあず野球ネタが多いかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

藤川球児 高知ファイティングドッグス入団!

球児 TVで右肘完治とNPB復帰の可能性を激白
デイリースポーツ 6月2日(火)0時36分配信

球児 TVで右肘完治とNPB復帰の可能性を激白
テレビ出演で心境を告白した藤川球児
 米大リーグのレンジャーズを退団した藤川球児投手(34)が1日、四国アイランドリーグplusの高知ファイティングドッグス(FD)入団を自身のブログで発表。藤川はこの日深夜にフジテレビ系の総合スポーツニュース番組「すぽると!」に出演し、靱帯再建手術を受けた右肘は「全然悪くない」と完治していると断言。日本球界(NPB)、メジャーリーグ(MLB)からもオファーを受けていたことを明かした上で「価値観、人生観の方を大事にしないと」と、地元・高知でのプレーを決めたと激白し、将来的なNPB復帰の可能性についても言及した。

 藤川は2年間のメジャー生活を振り返り「アメリカは本当に契約社会。自分も契約にとらわれてやってましたし。日本の場合は感情が入ってやっていた。日本ではリリーフでなく『救援』。誰かを助ける、いつも誰かのためにと思ってやっていた」と、日本でやっていたように意気に感じてはやれなかったと話した。

 MLBからはメジャー契約の話もあったという。だが再起の場所を決めたポイントは「お墓にお金を持っては入れない」と条件面では全くなかったといい、志だったという。

 「全力で腕を振って、それをお客さんが見て全力で応援して沸いてもらうことに対する努力っていうのが自分を一番高めてくれる。それができる場所を探したときに、それが高知、地元で再スタートを切ることだった」

 「応援してきてもらったので、恩返ししないままに現役をやめることはできない。地元の少年野球チームに見に来てもらって、バリバリの状態を見せてやろうと。まだ見せれるんでそれを見てもらって、僕ができなかったアメリカでやり返してくれって」と、熱い思いを口にした。

 藤川は、NPBに復帰する可能性についても言及。「ずっとアイランドリーグでやるわけではないかもしれないし、またNPBでやるかもしれない。僕は選手。オファーが来ないとどうしようもないんでわからないですけれども」と話し、今後の高知FDでの結果しだいではさらなる移籍もあるとした。



昨日のすぽると見ました。
勿論御多分に漏れずびっくりしましたけど、まあ球児っぽい決断ですね。

広島に戻った黒田もそうですけど、
多くの野球選手にとって、最後はお世話になった地元とか古巣でっていうのは理想郷なのかもしれませんね。
といってもお金絡んでくるとなかなかできることではないと思いますが。

高知で野球見た子どもが将来メジャーリーグとか夢が膨らみますね~。
独立リーグ見たいんで中継してくれないかなw



スポンサーサイト
[ 2015/06/02 13:07 ] 野球 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

newstorafugu

Author:newstorafugu
IT企業数社で10年近く勤務経験有。FXやWEB系ビジネスで試行錯誤中。野球他いろんなスポーツ経験有・・・とだけ言っておきます。

月別アーカイブ
Twitter
facebook
世界時計







検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム


 
スポーツ(全般) ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。