人気ブログランキングへ

最新の時事・スポーツニュースに気合いでコメントし続けるブログ

できる限り最新ニュースに対してコメントし続けていきたいと思います。とりえあず野球ネタが多いかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヤンキースA・ロッド 1年の出場停止明けからここまで大活躍!

Aロッドを変えた“空白の1年”
全米の注目を集め続ける球界最大の悪役
杉浦大介2015年5月29日 10:30


“理想”に近いここまでのプレー
1年間の出場停止明けとなった今季、ここまで11本塁打を放つなど予想以上の成績を残しているロドリゲス
1年間の出場停止明けとなった今季、ここまで11本塁打を放つなど予想以上の成績を残しているロドリゲス【写真:USA TODAY Sports/アフロ】
 5月26日(現地時間、以下すべて同じ)に発表されたオールスターファン投票の中間発表で、ヤンキースのアレックス・ロドリゲスはDH部門で3位にランクされた。約122万票のネルソン・クルーズ(マリナーズ)に大差をつけられており、逆転でのスタメン選出は難しそう。ただ、度重なる薬物使用で物議を醸した問題児が、デービッド・オルティス(レッドソックス)を上回る35万1567もの票を集めたこと自体が驚きではあるのかもしれない。

 禁止薬物使用事件で1年間の出場停止処分を受けたAロッドが、今季から復帰した。加齢(39歳)、長いブランク明けという事情もあり、“まともにプレーできず、すぐ解雇されてしまうのでは?”と予測する声も少なくなかった。
 
 しかし、ふたを開けてみれば、7月に40歳を迎えるスラッガーは誰の予想をも上回る活躍を続けている。11本塁打はチーム2位で、出塁率3割7分4厘、OPS.940はどちらも上質(以下、いずれも記録は27日時点)。特に27日までのホーム6連戦では4試合でマルチ安打を放ち、打率4割5分5厘(22打数10安打)、6得点、1本塁打、4打点と絶好調期間に突入した感がある。27日のロイヤルズ戦では決勝3ランを放ち、同時に通算1995打点でルー・ゲーリック(元ヤンキース)を抜いてア・リーグ史上トップに立った。

「最悪の事態にも備えつつ、最高の結果を望んでいる。理想は打線の中軸に座ってくれることだが、最悪のケースに備えてオフの間に手を打ってある」

 開幕前にブライアン・キャッシュマンGMはそう語っていたが、ここまでのロドリゲスのプレーは“理想”の方に近いと言っていい。そして、これほど活躍する選手を無視し続けるのは、誰にとっても難しい。
ブランクが心身に好影響?
 もともとニューヨーカーは「Might is right(勝てば官軍)」「Go for the gold(常に成功に向かう)」の権化のような人々。開幕時点ではブーイングもあったが、優れた数字を叩きだすにつれ、ホームゲームではチーム内の誰よりも大きな歓声を浴びるようになった。最新の球宴ファン投票は、そんなAロッドの現状が反映された結果であるに違いない。

「春季キャンプの頃から動きの良さが目立ち、シーズンに入ってもそれは変わっていない。1年のブランクを経験したことが、フィジカル面で良い方に働いたのではないかな。同時に精神的にも落ち着いたように思える。今後、スランプはあるし、疲れ、故障もあるかもしれないが、最終的に少なくとも25本塁打くらいは打つと私は考えている」

 ア・リーグ某球団のスカウトにAロッドの好調の要因を尋ねると、そんな答えが返ってきた。近年は故障が多くなっていただけに、出場停止がプラスに働いたという見方は確かに的を射ているように思える。

「(ブランクは)不幸に見えて実はありがたいことだったのだろう。体を休めることができたし、調整方法も変えられた。今はより良い位置にいるし、以前より爆発力が感じられるようになった」

 27日のロイヤルズ戦後には、“こう考えるのは変だが”と前置きした上で、ロドリゲス本人もそう認めていた。また、上記のスカウトの言葉通り、復帰後はメンタル面でも出場停止前よりも落ち着いたように見える。

 開幕直後から守備位置、打順をたらいまわしにされても、不満を漏らすようなことは一切なかった。5月7日にウィリー・メイズ(元ジャイアンツなど)を抜く通算661号本塁打を打った際、記録更新時に手にできるはずだった600万ドル(約7億4000万円)のボーナス支払いをヤンキースが拒否すると伝えられても、「再びこうして野球ができることに感謝している」と笑顔だった。

チーム内で増す存在感
守り慣れた三塁だけではなく、今季はDH、一塁など複数ポジションをこなしている
守り慣れた三塁だけではなく、今季はDH、一塁など複数ポジションをこなしている【Getty Images】
 不用意な発言、行動で物議を醸してきたAロッドだが、今季は周囲に突っ込む材料を与えていない。長くニューヨークでその姿を見てきた筆者の目にも、今の彼は芝居っ気が薄れ、より快適に過ごしているように見える。

 全米から“嘘つき”とののしられ、どん底まで落ちて開き直れたのか。1年もプレーできなかったことで、ベースボールの大切さに気付いたのか。答えはどうあれ、現在25勝22敗でア・リーグ東地区の首位に立つヤンキースにとって、復活したAロッドが貴重な存在になっていることに疑問の余地はない。

 もちろん、この好調が続くとは限らない。誰も予想できなかった打棒復活を見て、再びの薬物使用を疑う人が出てきても無理はない。また、上記のスカウトの指摘通り、ケガやスランプの可能性は常にある。
大記録達成、球宴ではどのように扱われるか……
 ただ、ここまでのスイングの鋭さを見る限り、復活が本物だったとしてもう驚くべきではなさそうだ。そして、このまま調子を保った場合、ヤンキース、MLBは微妙な対応を強いられることになるかもしれない。

 通算本塁打でメイズを上回っても、通算打点でゲーリックを抜いても、ロドリゲスの記録に関してヤンキースはほぼ無視の姿勢を貫いてきた。過去数年にデレク・ジーターやマリアーノ・リベラが大記録達成に迫った際には種々のイベントが用意されたが、Aロッドのマイルストーンはすべてゲーム当日の資料に小さくメモ書きされているだけ。薬物使用ゆえに真価に疑問符がつく記録を祝福するべきではないというチーム側の考えは、まずは適切に思える。あと19本に迫った3000本安打を本拠地で達成しても、派手なセレモニーは行われまい。

 しかし、このまま打ち続け、今夏のオールスターに選ばれてしまった場合には? 冒頭で述べた通りにファン投票での選出は難しいが、リーグ5位の本塁打数を残しているのだから、他のかたちによる出場は考えられる。そうなればヤンキースもロドリゲスをチームの看板として扱い、盛大にたたえざるを得なくなる。

 そして、13年オフにAロッドに前代未聞の1年間の出場停止処分を言い渡したMLBは、さらに居心地の悪い思いを経験することになるのだろう。

 地元では歓声を受けても、アウェーでは依然として巨大なブーイングを浴びる球界最大のヒール(悪役)。そんな選手を、再び英雄の1人として祝福しなければならない。オールスターの会場となるシンシナティでは、地元レッズ出身のピート・ローズとロドリゲスの一挙一動に視線が注がれるはずで、“夢の球宴”はまるでサーカスのような舞台に変貌してしまうに違いない。

 結局、年齢を重ねても、不用意なコメントを残さなくなっても、Aロッドは騒々しさからは決して離れられない選手なのだろう。大きなケガがない限り、ニューヨークで、全米で、今後も最大級の注目を集め続けていくはずだ。

 Aロッドにとって、“現役最後の1年”になるかと思われた2015年――。現代の風雲児の奇妙な旅は終わらない。さまざまな意味で、今季も鮮やかなまでの健在ぶりを誇示していると言ってよさそうである。



確か一昨年でしたっけ?ちょうと海外滞在中だったかな?
シーズン終盤に薬物使用疑惑で1年以上の出場停止処分が出た後に、え?このタイミングで?って時に怪我から実践復帰して驚いたのを覚えてます。異議申し立てすればその間は試合に出られるということですが、処分言い渡されてから復帰しましたからねw 当然ブーイングの嵐でしたが、限られた期間内でそんな際立った成績ではなかったけど、それでもそこそこ結果は出してたのでこの人いろんな意味ですごいな~とみてましたw

そして1年の空白地帯を経て結果出してますね。
勿論空白期間も復帰を目指して腐らず練習続けてきた努力の賜物なんでしょうが、
年齢も含めていろいろ逆風の中結果を出し続けるその精神力が何よりもすごいと思いますし、私も凹たれてる場合じゃないなと勝手に勇気づけられてますw

まあ賛否の多い選手(否の方が多い?)ですが、個人的にはいろいろ言われてた時も密かに応援してました。悪役と呼ばれる選手って見てて面白いんですよねw 年間通しての逆襲に期待してます!



スポンサーサイト
[ 2015/05/29 14:16 ] 野球 | TB(-) | CM(2)
ヒールと言えども千両役者なのに変わりはないですね
好きじゃないけど必要な存在だとは思います
[ 2015/05/29 18:42 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

まあプロレスと同じなんですかね、ヒールが必要な存在ということが。
私としてはヒールがかっこいいと思う面もあるんで、ボロクソ言われながらも活躍してほしいですね!
[ 2015/05/30 10:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

newstorafugu

Author:newstorafugu
IT企業数社で10年近く勤務経験有。FXやWEB系ビジネスで試行錯誤中。野球他いろんなスポーツ経験有・・・とだけ言っておきます。

月別アーカイブ
Twitter
facebook
世界時計







検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム


 
スポーツ(全般) ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。