人気ブログランキングへ
FC2ブログ

最新の時事・スポーツニュースに気合いでコメントし続けるブログ

できる限り最新ニュースに対してコメントし続けていきたいと思います。とりえあず野球ネタが多いかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

阪神・藤波久しぶりに完投勝利!ようやく大和に当たりが出てきた?


【ヤクルト戦後の一問一答】阪神・和田監督、藤浪引っ張った鶴岡たたえる「まさか本塁打まで打ってくれるとは(笑)」
サンケイスポーツ 5月14日(木)22時21分配信

【ヤクルト戦後の一問一答】阪神・和田監督、藤浪引っ張った鶴岡たたえる「まさか本塁打まで打ってくれるとは(笑)」
ナインを迎える阪神・和田監督=神宮球場(撮影・安部光翁)(写真:サンケイスポーツ)
 (セ・リーグ、ヤクルト1-4阪神、8回戦、阪神6勝2敗、14日、神宮)阪神・和田監督は藤浪の今季初の完投勝利について「いいリードをしてくれた」と鶴岡をたたえつつ、「まさか本塁打まで打ってくれるとは(笑)」と話した。以下、一問一答。

 --藤浪が今季初の完投勝利

 「四回までそれほどいいとは思わなかったけど、五回ぐらいからかな、指にかかりだしたのは。それまでは鶴岡が両コースをしっかり使って、いいリードをしてくれた。相当助けたと思う」

 --藤浪はなかなか勝てなかっただけに

 「1勝というのもあるし、完投したのも本人にとって大きいんじゃないかな」

 --内角をしっかりと投げきれていた

 「完全に抑えたわけじゃないけど、そこらへんはバッテリー間の工夫がきょうはみえたよね」

 --初球、変化球で入ったり

 「うん。ベテランの味というかね。リードの幅も広いし。藤浪も相当助かったんじゃないかな」

 --そういう意味でも鶴岡を先発マスクに

 「何とか再生しないといけない投手だからね。鶴岡に頑張ってもらったけど。まさか本塁打まで打ってくれるとは(笑)」

 --打線も積極性が出てきた

 「きょうの投手は何とか低めを我慢して、というところで。打てないときは相当(全体的に)ボール球に手を出していたからね。きょうでも完全に捨てられたわけじゃないけど、そういう意識が出ていたから、これは続けていかないとね」

 --六回無死満塁で大和をそのまま送ったが

 「そろそろ目覚めてもらわんと。本人にとっても大きかったんじゃないかな」

 --練習中、大和と話をしていたが

 「気持ちだけじゃなく、技術的なこともあるし、きょう、成瀬に対して念を押したというかね。打撃コーチもやってくれているんだけど、練習のときに自分の調整というか、そうじゃなくて、状態が悪いときでも相手と戦うわけだからね。それをどう攻略していくか。調子のことばっかり気にしてね。下は向いてないんだけど、モヤモヤしたところはあったから、そういうのはわれわれが取っ払ってあげないと。あとは打撃コーチがやってくれるから」

 --大和は対左投手に

 「打ってないんだよなぁ。これまでは左(投手)の方が断トツだったんだけど。ただ、どっちにしても、まだまだレベルが低い数字だから。ここからだよな」

 --西岡の一発は

 「よ~いドンでガツンといってくれるのは雰囲気をもってくるということでもベンチとしてはありがたい。また剛の一発はリズム、雰囲気がよくなるんでね。その後、追いつかれたけど、その後、先に1点をとれたのが大きかった」

 --ゴメス、マートンの連打など打線のつながりも

 「そういうのが少しずつ出てきたからね。昨日あたりから活気も出てきた。これを続けていきたいね。今まで苦しんだんでね」



実は2イニング目くらいから最後まで昨日の試合は中継見てました。
平日にこんな長く見るのは久しぶりですが。

藤波序盤は左バッターの外に抜けるようなボールがいくつかあって、
嫌な予感しかなかったんですが、徐々に安定してきて、解説の田尾さんも大絶賛w
最近の登板と違ってストライク先行でテンポもよく、終わってみれば1失点完投勝利!

野手陣も結構打ってましたね。
西岡の先頭打者ホームランに始まり、その後は成瀬のコントロールが良くなってまたまた田尾さん絶賛だったんですが、鶴岡がセンター深いところへまさかのホームラン(失礼ですがびっくりしましたw)!さらにゴメス・マートン・福留3連打で、大和が詰まりながらも執念の2点タイムリー!これで勝負ありでしたね。

大和が当たり出してきたのは大きいですね!
開幕からもっと打ってればこんなセンターが日替わりになることもなかったわけで、
そこそこ打率残してくれるなら大和固定でいくのが一番いいでしょう!

勿論俊介や隼太も応援してますが、守備走塁含めて総合的に見れば今のところ大和でしょう!

俊介は大和と同タイプだけど、打撃に関してなんとなく和田監督の信頼が高い感じがしてて、
最近は大事なところで代打で出てきますよね。解説の方も「コンタクト率が高くて嫌なバッター」と軒並み評価高いですね。ただやっぱりもうちょっと決め手が欲しいというか、大和と何が違うのかはっきりして欲しいというかw 個人的には入団当初のスイング見てたら、数年後にはもっと長打が打てる選手になってると思ってました。実際には線が細いままで、大和よりは多少大きいの打てても、基本単打右打ちの2番打者タイプ。外野守備は申し分ないけど大和ほど盗塁できるわけでもないし、個人的にはもう少し打撃でパワーアップをしてくれないと・・・。

隼太は打撃が売りで、去年終盤から一軍でも結果出してきてますが、やっぱりもっとホームラン打たないと!率残すだけじゃダメで、バンバンホームラン打てるようになれば間違いなくレギュラーです。守備と走塁でも最低限はやってもらわないとダメですが、隼太は打撃で目を見張る結果出さないとレギュラー勝ち取れないでしょう。

他にも江越・中谷・狩野、あと二軍に緒方とかなぜか外野はなかなか駒揃ってますね!
マートンもいつまで日本でプレーするかわからないし、福留ももう大分いい歳だし、壁は厚いとはいえ、誰か若い選手にレギュラー奪い取るとこみたいですね。



スポンサーサイト
[ 2015/05/15 06:38 ] 野球 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

newstorafugu

Author:newstorafugu
IT企業数社で10年近く勤務経験有。FXやWEB系ビジネスで試行錯誤中。野球他いろんなスポーツ経験有・・・とだけ言っておきます。

月別アーカイブ
Twitter
facebook
世界時計







検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム


 
スポーツ(全般) ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。